※不正書き込み対策の為、当月の記事にしかコメントが出来ません。

今日のキラリストさん

今週のキラリストさんは、NPO法人One Heart代表の藤田のりえさん。
 
ゴスペル教室を主宰されている藤田さんは、教室のメンバーで慰問に
行くことが増えていったことから、ボランティアとして活動しようと
NPO法人One Heartを立ち上げられました。

これまでに、東日本大震災で被災した福島の子どもたちを東播磨に
招いての保養キャンプや、子ども食堂を運営したりと、子どもたちに
関わる様々な活動に取り組まれています。

そんなOne Heartが、昨年9月に始めた新たな取り組みが「Breath」
学校に行けない、家で安心して過ごせない子どもたちの居場所づくりです。
子どもたちが心に溜まったものを吐き出して、深呼吸して新鮮な空気を
吸える場所にしたいという思いを、音楽で息継ぎを意味する“Breath”
という名前に込められました。


Breathがあるのは加古川市の平岡町。かこバス「二俣」停留所すぐ。
利用してみたい方には、一度Breathに来てもらい、どんな場所か
実際に見てもらって、お話を聞いた上で、利用登録をしてもらいます。

8月下旬となり、早いところでは新学期もスタートしている今の時季、
息苦しさを感じている子どもたちもいます。

藤田さんは、
「(これまでのボランティアでの経験を通じて)大人が寄り添うことで
 子どもたちにも素晴らしいことが起こると実感した。
 子どもたちには、あなたが“いる”ということがとても大事だと伝えたい。
 息継ぎや深呼吸をしたくなったらBreathに来て欲しい」
と話してくださいました。


Breathについて、加古川経済新聞でも紹介されています。
https://kakogawa.keizai.biz/headline/2087/
2021年08月28日(土)   No.17951 (○Fine Day!)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
投稿キー ナニ・ュ。シを右に記入して下さい
Pass

No. PASS
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能


+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]




+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41
Copyright (C) BAN-BAN Networks. All Rights Reserved.