インターネットQ&A

【サービスについて】

BAN-netと光インターネットの違いを教えてください。
BAN-netはCATV独自の回線を利用した、安定かつ高速のインターネット接続サービスです。電話回線を利用したインターネット接続サービスに負けない高速の通信環境や24時間いつでもインターネットにアクセスできる常時接続サービス、プロバイダー料金と通信費を含めた安心の定額料金が最大の魅力です。
上り速度・下り速度って何ですか?
上り速度とは、アップロード・送信速度のことです。お客様のパソコンから発信される信号を伝達するスピードのことです。
下り速度とは、ダウンロード・受信速度のことです。外部からお客様のパソコンへ向かって信号が伝達されるスピードです。ホームページ閲覧などでは、下り速度が重要視されます。
160M・30M・15M・5M・1Mコースの違いはなんですか?
下り速度の違いです。1秒間あたり最大160Mビットの下り速度のものが160Mコースです。
通信速度が最も速いのが160Mコース、最も遅いのが1Mコースです。
BAN-netの料金について教えてください。
料金についてはこちらをご覧ください。
料金のご案内
ケーブルテレビに加入しています。BAN-net料金の割引はありませんか?
テレビサービス(地デジプラス除く)にご加入されていましたら、ネット料金がお安くなります。
詳しくはこちらをご覧ください。
料金のご案内
月額料金以外に必要な費用はありますか?
BAN-netのご利用料金にはプロバイダー料金・通信料金・モデムレンタル料などすべて含まれています。
お支払いいただく月額料金以外に必要な費用はありません。
BAN-net以外にプロバイダーと契約しなければならないのですか?
不要です。BAN-netのご利用料金にはプロバイダー料金が含まれています。
メールアドレスは、○○@bb.banban.jp になります。
BAN-netは使い放題ですか?
ご使用された時間でご利用料金は変わらない定額制です。
パソコンの設定は簡単ですか?、パソコンの知識があまりないのですが…
パソコンの設定に関するお問い合せは、サポートセンターが対応させていただきます。
サーバ構築は許可していますか?
申し訳ありませんが、許可しておりません。
ほかのプロバイダーとの違いを教えてください。
BAN-netはCATV独自の回線を利用した、安定かつ高速のインターネット接続サービスです。電話回線を利用したインターネット接続サービスに負けない高速の通信環境や24時間いつでもインターネットにアクセスできる常時接続サービス、プロバイダー料金と通信費を含めた安心の定額料金が最大の魅力です。
多チャンネルサービスに加入しないとインターネットサービスは受けられないのでしょうか?
BAN-netのみの単独加入も承っておりますが、料金が異なります。
詳しくはBAN-BANネットワークス(TEL 079-420-2527)へお問い合わせください。
サポート体制について教えてください。
インターネットサポートセンターにてお電話でのお問い合わせをお受けしております。
またメールでのお問い合わせも受け付けております。
初期費用と毎月の利用料の決済方法はどうなっていますか?
加入金・工事費は工事の翌月27日に引き落としとなります。
利用料金は工事の翌々月27日が初回請求となります。
(27日が土日祝の場合は翌営業日に引き落としとなります)
詳しくはBAN-BANネットワークス(TEL 079-420-2527)までお問い合わせください。
多チャンネルサービスとインターネットサービス両方契約すると月々の料金は安くなりますか?
テレビ加入者は、ネット料金がお安くなります。
詳しくは、BAN-BANネットワークスメディア事業部(TEL 079-420-2527)までお問い合わせください。
ケーブルモデムを買い取ることはできますか?
できません。レンタルのみとなっております。
BAN-netのコース変更手続きはどのようにすればよいですか?
こちらでお手続きできます。
BAN-net コース変更 入力フォーム

【メール】

以前使用していたメールアドレスをそのまま利用できますか?
使用されていたメールアドレスを管理するプロバイダーとの契約を継続されるならばご利用できます。
家族それぞれにメールアドレスを設定することができますか?
できます。メールアカウント(メールアドレス)の追加によって設定していただけます。追加メールアカウントは、5つまで無料です。6つ目以降月額200円(税抜)/1アカウントになります。
外出先からメールをチェックできますか?WEBメールを使用できますか?
WEBメールの設定ができますので、外出先のインターネット環境よりメールのチェックができます。
BAN-net以外の回線を使用して、メールの送受信をすることはできますか?
弊社では、POP before SMTPを採用しておりますので、弊社回線以外からの送受信も可能です。しかし、送信時にご注意いただきたい点がございますので、下記をご参照ください。
他回線からのメール送信時の注意
メールソフトはいままでのものが使えますか?
通常のプロバイダーでご利用いただけるものでしたら、問題なくご利用いただけますが、他回線からメールを送信される際には注意が必要です。詳しくは下記をご参照ください。
他回線からのメール送信時の注意
メーリングリストは利用できますか?
100ユーザーまでで、メーリングリスト1アカウントあたり月額500円(税抜)です。
メンバーの追加や削除はブラウザからお客様自身で設定を行っていただけます。
メールアドレスはどのようなものになるでしょうか?
基本サービスに標準で1メールアカウント(容量100MB)付属しております。
メールアドレスは xxxxxxxx***.banban.jpとなります。

赤字の部分はお客様によって異なるところです。
xxxxxxxx は当初弊社から英数のものをお渡し致しますがその後別名をお付けいただけます。(1回のみ)但し他のお客様と重複することはできません。別名は英小文字、数字、-(ハイフン)、_(アンダーバー)が使用可能で英字からはじまる3文字から16文字となります。

メールアカウントを追加できますか?
家族用など複数メールアカウントを希望される場合、オプションとして9個まで追加が可能です。 (基本を含めて最大10個まで、6個目以降は月額200円(税抜)/アカウント)
会社から自分宛のメールを見られますか?
ご覧いただくことは可能です。
但しFirewallの設定などその会社のネットワークの設定によって見れない場合があります。
この場合、会社のネットワーク管理者とご相談ください。
メールボックスの容量を確認できますか?
メールの容量は各種設定変更・確認・オプション申し込みより確認できます。
※確認したいメールアドレスとそのパスワードでログインしてください。
1通あたり何MBまでメールの送受信が可能ですか?
1通あたりの送受信可能な最大メールサイズは20MBまでとなっています。
詳しくはこちらをご確認ください。
送受信可能な最大メールサイズ
メールが送受信できません。
まずは、モデムをリセットさせてください。電源コンセントを抜き、しばらくしてからもう一度差し込んでください。
それでもメールが送受信できない場合はサポートセンター(0120-86-2754)までご連絡ください。
メールアドレスを変更できますか?
変更できます。メールアドレスの別名設定をご覧ください。
メールパスワードを忘れてしまったのですが・・・
基本メールアカウントについては、パスワードを変更してない場合はご加入時にお渡しした「ご契約のお知らせ」をご確認ください。パスワード変更を行っている場合は、サポートセンターにてパスワード初期化を行いますのでご連絡ください。
追加メールアカウントのパスワードについては、パスワードを変更していない場合は基本メールアカウントで再度「メールアドレスの追加・解約」へログインして「アカウント情報を確認する」から確認できます。パスワード変更を行っている場合は、サポートセンターにてパスワード初期化を行いますのでご連絡ください。
迷惑メールが届くのですが・・・
迷惑メールを自動的に判定する「メール着信拒否設定」サービスがあります。判定後、お客様に届く前にメールサーバで削除する事も可能です。また、特定の条件を設定することも可能です。
メールの別名設定後、メールの受信ができません。
メール別名設定の登録は完了していますか?まだの場合はこちらから設定を行ってください。また、メールソフトの設定変更は完了していますか?
メールの別名設定の方法は、オンラインマニュアルをご覧ください。
アカウントが5個まで無料と聞きましたが、申込みはどうやってしたらいいのでしょうか?
弊社ホームページ内の「オプションのお申し込み」ページよりお申込みいただけます。
メールを送ろうとすると、”受信者の一人が~”というエラーが出て送れません。
送信先のメールアドレスを間違えている可能性が高いと思われます。
送信トレイに残っているメールを削除し、自分自身のメールアカウントにテスト送信を行ってください。正常に送信・受信が行えた場合は、送信先のメールアドレスを確認してください。
メールを送信しようとすると、”ウイルスの可能性がある~”というエラーが出ます。
メールソフトの設定を確認してください。

『ツール(T)』をクリック→『オプション(O)』を選択
→『セキュリティ』タブをクリック
→【ウイルス防止】の『ウイルスの可能性がある~』にチェックが入ってるか確認してください。
  該当個所にチェックが入っている場合は、チェックを外して再度送信してみてください。
追加アカウントを取得したので、各アカウントごとにメールの送受信が出来るように設定したい。
弊社ホームページ内の「オンラインマニュアル」にて、メールアカウントの複数設定の方法を紹介しておりますのでご参照ください。
別名を取得したが、メールの設定はどこを変えたらいいのか?
弊社ホームページ内の「オンラインマニュアル」にて、メールソフトの別名設定の方法を紹介しておりますのでご参照ください。
オンラインマニュアルに記載のないメールソフトの設定につきましてご不明な点がありましたらインターネットサポートセンターまでご連絡ください。
メールアカウント(別名)の変更をしたいのですが、できますか?
一度別名をつける前の状態に戻し、もう一度、別名をつけ直す事が出来ます。
各種設定変更」ページよりお申込みいただけます。尚、3回まで無料。4回以降は1回ごとに500円(税抜)が必要となります。
「Alert!!メールボックス容量に関するお知らせ」というメールが届きましたが何ですか?
メールボックス容量が100MB(100%)を超えています。
弊社のメールボックスの容量は100MBまでとなっております。
メールボックス容量が100MBを超えると以降の新着メールが届きませんご注意ください。
メールソフトの設定を「サーバに残さない」設定にすることをお奨めします。

詳しくはこちらの「メールボックス容量」をご確認ください。
「Attention!!メールボックス容量に関するお知らせ」というメールが届きましたが何ですか?
メールボックス容量が80MB(80%)を超えています。
弊社のメールボックスの容量は100MBまでとなっております。
メールボックス容量が100MBを超えると以降の新着メールが届きませんご注意ください。
メールソフトの設定を「サーバに残さない」設定にすることをお奨めします。

詳しくはこちらの「メールボックス容量」をご確認ください。
メール着信拒否・転送設定ができません。
メールボックス容量が100MB(100%)を超えている可能性があります。
メールソフトの設定を「サーバに残さない」設定にしてからすべてのメールを受信してメールボックスを空にしてください。

詳しくはこちらの「メールボックス容量」をご確認ください。
相手からメールが送れないと言われました。
1通の送信可能なメールサイズ20MBを超えていないか送信元へ確認してください。
メールサイズが20MBを超えている場合メールの送受信ができません。

詳しくはこちらの「送受信可能な最大メールサイズ」をご確認ください。
添付ファイル付きのメールが送れません。
添付ファイルは、元ファイルの約1.4倍程度にメール添付時の容量が増加いたします。1通の送信可能なメールサイズ20MBを超えていないか送信元へ確認してください。
メールサイズが20MBを超えている場合、ファイルを圧縮して送信するか、分割していただくようお願い致します。

詳しくはこちらの「送受信可能な最大メールサイズ」をご確認ください。
メール着信拒否サービス : メール着信拒否サービスとは何ですか?
あらかじめ設定した条件で、受け取りたくないメールをサーバ側で自動的に拒否するサービスです。詳しくは以下のページをご確認ください。
メール着信拒否サービス : 設定方法を教えてください。
設定は各種設定変更・確認・オプション申し込みから行えます。
※設定したいメールアドレスとそのパスワードでログインしてください。
詳しい設定方法については以下のページをご確認ください。
メール着信拒否サービス : 迷惑メールフィルタとは何ですか?
サーバが迷惑メールを自動判定するサービスです。

■自動フィルタ設定
サーバが迷惑メールを自動判定し、タイトルに[MEIWAKU]をつけますので、メールソフトで簡単に迷惑メールを振り分けられます。

■受信拒否設定
また、メール着信拒否設定と併用して[MEIWAKU]と判定されたメールは受信せずにサーバから削除することも可能です。難しい設定や面倒な作業は必要ありません。

詳しくはこちらのメール着信拒否サービス(ご利用ガイド)をご確認ください。
メール着信拒否サービス : 迷惑メール判定したメールの振分方法を教えてください。
迷惑メールのタイトルに[MEIWAKU]と付加させて受信させる場合は、メールソフトで簡単に振り分けできます。次のオンラインマニュアル「メールの設定」の「メールフィルタリング設定方法」を参照してください。
オンラインマニュアル
メール着信拒否サービス : 迷惑メールを100%判定することができますか?
迷惑メール判定エンジンは高い検知制度を有しており、また常に更新され精度向上を行っておりますが、迷惑メールの内容や送信手段によっては迷惑メール判定できない場合があります。
メール着信拒否サービス : 迷惑メールの判定はどのようにして行っているのですか?
IronPort社の「SenderBaseReputationService」を採用しており、高い検知精度を有しています。また、自動フィルタで迷惑メールと判定されたメールにはメールの件名(Subject)に[MEIWAKU]と付加されます。
メール着信拒否サービス : 迷惑メール判定されたメール(件名に[MEIWAKU]と表示されたメール)は受信したくありません。
件名に[MEIWAKU]と表示されたメールを受信したくない場合は、以下の設定を行います。
こちらの各種設定変更・確認・オプション申し込みから設定したいメールアドレスとそのパスワードでログインします。迷惑メールフィルタの設定画面が開きますので、『迷惑メール判定を行う』と『迷惑メールと判定されたメールを削除する』にチェックをいれてください。
メール着信拒否サービス : メール着信拒否ではどのような条件が設定できるのですか?
  1. メールの件名(subject)、送信元アドレス(from)、宛先(to)、宛先(cc)に含まれる文字列に一致するメールを着信拒否できます。
  2. デフォルトフィルタとして、件名に「未承諾広告※」が含まれるメールは拒否できます。
  3. 別名アドレスをご利用のお客様は弊社から割り当てたアカウント宛のメールの拒否が可能です。(別名アドレス宛てのみ受信することとなります)
    ※但し、弊社からのお知らせメールは届きます。
  4. 迷惑メール判定機能があります。
詳しくはこちらのメール着信拒否サービス(設定できる項目)をご確認ください。
メール着信拒否サービス : 着信拒否をしたことを知らせるメールは届きますか?
送信者・受信者共に削除した旨の通知はお送りしません。
サーバ側で自動的に削除されます。
拒否された送信元は、あなたがメールを受信していると捉えることがありますのでご注意ください。
メール着信拒否サービス : パソコン側の設定を変える必要がありますか?
着信拒否はメールサーバ上で行われますので、メールソフトやパソコンの設定変更は必要ありません。
メール着信拒否サービス : 損害賠償はありますか?
いいえ、補償・賠償は行いません。本サービスに関連して生じた、またはこのサービスを利用できなかったことにより生じた、お客様および第三者の損害に対して、いかなる責任も負いかねます。
メール着信拒否サービス : メール着信拒否項目の入力時の注意はありますか?
以下の4点に注意してください。
  • 送信者(From)受信者(To)(CC)のフィルタ設定
    →全角文字、空白文字と「'」(シングルコート)「,」(カンマ)は使用できません。
  • 件名(Subject)のフィルタ設定
    →機種依存文字と「'」(シングルコート)は使用できません。
  • フィルタ文字
    →最大で半角100文字、全角50文字まで設定できます。半角英文字の大文字、小文字は区別しますのでご注意ください。
  • フィルタ文字のブランク(スペース)
    →フィルタ検査時には無視されます。「a to b」と「atob」は同じ条件となります。
メール着信拒否サービス : メール着信拒否設定の条件順位と優先順位について教えてください。
設定項目の上から順番に適応されます。例えば、設定項目10個のうち上から1、2、3、と条件があり、2を消した際は、そのうちの2を消した場合は、3の条件が繰り上がり1、2という条件順位になります。
ウイルスメールチェックサービス : 「ウィルスメールチェックサービス」とは何ですか?
お客様のメールアドレスにサーバー側でウィルスチェックを行うサービスです。お客様にはウィルスチェック済みの安全なメールが届きます。また、その他にも以下のようなサービスがあります。
  • サーバー側でウィルスチェックを行うため、会社や学校などどのような場所でもウィルスチェック済みのメールが受信できます。
  • MacやWindows等のOSを選びません。どのOSでもご利用可能です。
  • 詳しくはこちらのウイルスメールチェックサービスをご確認ください。
ウイルスメールチェックサービス : どのようなメーカーのウィルスチェックツールを使用しますか?
Sophos社の製品を使用してウィルスの検知、駆除を行います。
ウイルスメールチェックサービス : 全てのウィルスを必ず駆除できますか?
いいえ。全てのウィルスについて駆除できるものではありません。
ウイルスメールチェックサービス : 会社や学校などの外部から利用する際に気をつけることはありますか?
特に意識していただく必要はありません。
ウイルスメールチェックサービス : 新種のウィルスも駆除されますか?
Sophos社ウイルスチェックエンジンはパターンファイルを5分間毎にチェックし、サーバー側のパターンファイルを更新しています。これにより速やかな対応が可能です。
ウイルスメールチェックサービス : ウィルスが駆除された場合のメールはどうなりますか?
以下の場合にウイルスアラートのメールが送信されます。
  • ウイルスを駆除できた場合
  • ウイルス添付ファイルを削除した場合
  • ウイルスを駆除できなかった場合

詳しくはこちらのウイルスアラートを受信された方へを確認してください。
ウイルスメールチェックサービス : 「ウィルスメールチェックサービス」によって検出され、削除された添付ファイルを復元することはできますか?
いいえ。一度削除された添付ファイルを復元することはできません。ウィルスを駆除し、再送するように送信者へ連絡してください。
ウイルスメールチェックサービス : 1メールアドレス毎の申し込みが必要でしょうか?
いいえ、お申込みは必要ありません。弊社サービスにてご利用のメールアドレス全てに「ウィルスメールチェックサービス」が適用されます。
ウイルスメールチェックサービス : 追加メールアカウントを申し込んだ場合、ウィルスチェックされますか?
はい。弊社サービスでご利用の全てのメールアドレスに適用されます。
ウイルスメールチェックサービス : ウィルスに感染してしまった場合、損害賠償はありますか?
いいえ。本サービスのご利用に関して生じたお客様および第三者に対する損害につきましては、結果的損害、付随的侵害および過失利益を含め、当社は一切の保証・賠償を行いません。
ウイルスメールチェックサービス : メールソフトの設定は変わりますか?
いいえ。メッセージの本文および、送信の可否を選択することはできません。
ウイルスメールチェックサービス : ウィルスが駆除された通知メッセージの本文を変更できますか?また、送らないように設定できますか?
いいえ。メッセージの本文および、送信の可否を選択することはできません。
ウイルスメールチェックサービス : 速度は遅くなりますか?
お客様宛のメールが来た際にサーバー側で処理を行うため、お客様のパソコンの速度に影響はありません。また、メールの送受信速度やインターネットそのものの速度が低下することもありませんのでご安心ください。
WEBメールサービス : WEBメールとはどのようなサービスですか?
PC内のメールソフトを利用しなくても、インターネットに接続しているPCにWebブラウザがインストールされていればそれだけでメールの送受信ができるサービスです。
携帯電話からもご利用いただけます。
WEBメールサービス : WEBメールは有料ですか?
無料です。
WEBメールサービス : WEBメールを利用する際、申し込みは必要ですか?
必要ありません。
ログイン画面でメールアドレスとパスワードを入力してご利用ください。
WEBメールサービス : WEBメールを利用する際、メールソフトの設定を変える必要はありますか?
WEBメールでは、メールソフトは使用しませんので設定を変える必要はありません。
WEBメールサービス : WEBメール用のメールアドレスはもらえるのですか?
いいえ。既存のメールアドレスをご利用いただきます。
WEBメールサービス : BAN-netのメールアドレスを複数持っていますが、それぞれのメールアドレスでWEBメールを利用できますか?
メールアドレスごとにご利用可能です。
WEBメールサービス : BAN-netのメールアドレス以外のメール(他のプロバイダのメール)でWEBメールを利用することはできますか?
できません。
BAN-netのメールアドレスでのみご利用いただけます。
WEBメールサービス : メールソフトで受信したメールをWEBメールで再度受信することはできますか?
Webメールでは、Web上にメールソフトをもっているのと同じ状態です。したがってPCのメールソフトでサーバからメールを取り込んでしまうと、そのメールはWebメールで受信できなくなります。
メールソフトで「サーバーにメッセージのコピーを置く(Outlook Expressの場合)」設定にしておけばメールソフト及びWebメールでメールを受信する事が可能ですが、メールサーバにメールが溜まり過ぎると、Webメールサーバ、PCのメールソフトどちらでも読み込めなくなる可能性がありますので、メールソフト側では定期的にメールを削除するような設定を行っていただく事をお勧めいたします。
WEBメールサービス : WEBメールをPDAで使うことはできますか?
PDA環境はサポートしておりません。
WEBメールサービス : WEBメールに対応しているOS・ブラウザを教えてください。
WindowsPCのWebブラウザInternet explorer7以降 ,MacintoshMacのWebブラウザSafari5以降,携帯電話
WEBメールサービス : WEBメールで、添付ファイル付きのメールを送受信することはできますか?
パソコン環境でのみ可能です。なお、添付ファイルのサイズはメール本文を含め1通が合計2MBまでとなります。※携帯電話では、添付ファイルを付けることはできません。
WEBメールサービス : WEBメールの保存期間を教えてください。
Webメール上の全てのメールについて、30日間保存されます。
WEBメールサービス : 同一の端末で同時に複数のアカウントでログインすることはできますか?
はい、可能です。但し、1アカウント毎に別々のログイン画面となります。
WEBメールサービス : 送信先は何件まで指定できますか?
特に制限はありません。
WEBメールサービス : 別名アドレスに設定変更することは出来ますか?
ユーザ設定のメールサーバ設定画面で別名アドレスへの設定変更が可能です。
送信メールアドレスを設定する
WEBメールサービス : 送信メールの控えを取っておくことはできますか?
送信メールを「送信箱」に保存する方法があります。
「メール作成画面」で、「送信済メールを送信箱に保存」にチェックを入れます。
(初期状態では、チェックは入っていません)
WEBメールサービス : 一度読んだメールは消えてしまうのでしょうか?
Webメールサーバ上で削除しない限り残ります。ただし、未読・既読にかかわらず30日を過ぎたメールはウェブメールサーバから削除されます。
WEBメールサービス : 「ドラフト保存」とは何ですか?
作成途中のメールを保存しておく機能です。
WEBメールサービス : 一定時間が過ぎると、「セッションの有効期限が切れています。再度、ログイン画面からログインしてください。」というエラーが表示されたのですが。
セキュリティの観点から、約30分間メール送受信などの作業をしない状態が続くと認証が無効になるためです。もう一度ログイン画面からログインしなおす必要があります。
この場合、作成途中のメールの内容が失われてしまいますので、ご注意ください。
WEBメールサービス : このサービスによる何らかの被害を被った場合、損害賠償はしてくれるのですか?
いいえ、補償・賠償は行いません。
本サービスに関連して生じた、またはこのサービスを利用できなかったことにより生じた、お客様および第三者の損害に対して、いかなる責任も負いかねます。あらかじめご了承ください。
WEBメールサービス : WEBメールでメールを読むと、ブラウザのキャッシュにメールが残りますか?
いいえ、セキュリティの観点から、標準ではキャッシュを使わない設定にしています。Webメールの設定を変更する事によりキャッシュを残す事も可能です。
WEBメールサービス : ブラウザの「戻る」ボタンを押すと、ページの有効期限切れという画面が表示されたのですが。
セキュリティの観点から、「戻る」「進む」ボタンでページ移動することはできません。画面左側のメニュー内の項目をクリックして画面を移動させてください。
WEBメールサービス : 「ソース保存」をすると、「~.ml」というファイルができますが、どうやって見ることができるのでしょうか?
テキストファイルですのでメモ帳などで開くことができます。
WEBメールサービス : 携帯電話で、ログイン時のパスワードが「****」と表示されずそのまま表示されるのですが。
仕様となります。ご了承ください。
WEBメールサービス : 携帯電話で、メールをまとめて削除することはできますか?
携帯電話では、メールを複数選択しての削除はできません。
また、他のメールボックスへ移動・コピーを行うこともできません。
WEBメールサービス : 携帯電話でメールを送信するとき、絵文字は使えますか?
携帯電話の絵文字はそれぞれの携帯電話でのみ有効な文字であり、ブラウザで見ると文字化けする可能性がありますので使わないでください。
メールを送ろうとすると、”送信者の電子メール~”というエラーが出て送れません。
お客様のメールアカウントの設定が間違っている可能性が高いと思われます。
送信トレイに残っているメールを削除し、メールアカウントの設定を見直してください。

『ツール(T)』をクリック→『アカウント(A)』を選択
→『メール』タブをクリック→アカウントを選択→『プロパティ(P)』をクリック。
→『全般』タブをクリック→『電子メールアドレス(M):』の枠内を確認してください。

(例:「.(ピリオド)」と「,(カンマ)」を間違えている。「1(英数字のイチ)」と「l(英字のエル)」を間違えている)

【セキュリティ】

パソコン総合セキュリティサービス : パソコン総合セキュリティサービスで利用できるプラットフォームにはどのようなものがありますか?

Windows版ソフト(カスペルスキー インターネット セキュリティ)、Mac版ソフト(カスペルスキー セキュリティ for Mac)、Android用ソフト(カスペルスキー モバイル セキュリティ for Android)の3つのプラットフォームに対応するソフトが含まれます。

これらを最大5つまで自由な組み合わせでご利用いただく事が可能です。

パソコン総合セキュリティサービス : Mac版のソフトは、Mountain Lionへ対応していますか?

「カスペルスキー セキュリティ for Mac」は、OS v10.8(Mountain Lion)へ対応しています。

インターネットパソコン総合セキュリティサービス : サービスが動作するために必要な環境を教えてください。

本サービスには動作要件があります。
詳しくはサービス紹介ページ内の各OS毎の動作要件をご確認下さい。
パソコン総合セキュリティサービス

パソコン総合セキュリティサービス : パソコン総合セキュリティサービスはパソコン何台まで利用できますか?それぞれに申し込みは必要ですか?

1契約で最大5台のデバイスでご利用頂けます。ご利用いただくにはお申込みが必要となります(無料)。 お申込み頂くと、「アクティベーションコード」という番号が発行され、この1つのアクティベーションコードで最大5台のデバイスで利用できます。 お申込み方法やサービスの詳細について詳しくは下記のサービス紹介ページをご覧下さい。
パソコン総合セキュリティサービス

パソコン総合セキュリティサービス : ライセンス、アクティベーションコード、アクティベーションとは何ですか?

本サービスを利用するためには、製品をご利用いただく権利が必要です。これが「ライセンス」です

本サービスをお申込み頂くと、20桁(ハイフンを含めて23文字)の文字コードをご提供します。この文字コードが「アクティベーションコード」です。

同様にお申込みが完了した画面又は、完了メールにソフトウエアのダウンロードサイトが表示されますので、ダウンロードサイトより、ご利用になるプラットフォームにあったソフトウェアをダウンロードして頂きます。

ダウンロード後、ソフトウェアをインストールして頂き、画面の指示に従って、アクティベーションコードをプログラムに入力していただくと、ライセンスが有効になります。この作業を「アクティベーション」といいます。

パソコン総合セキュリティサービス : インストールの方法を教えてください。

インストール方法やアクティベーションの方法についてはオンラインマニュアルをご覧下さい。
オンラインマニュアル

パソコン総合セキュリティサービス : アクティベーションコードはどのように入手すればよいですか?

弊社ホームページからオプションサービスのお申込みを行って頂きますと、完了画面にアクティベーションコードが表示されます。受付完了メールでもお知らせいたします。
(本オプションサービスのお申込みは無料です。)

詳しくは下記のサービス紹介ページをご覧下さい。
パソコン総合セキュリティサービス

パソコン総合セキュリティサービス : 「無効なアクティベーションコード」と表示され、アクティベーションできません。

「アクティベーションコードが正しくないか、Windowsの日付と時刻が正しくありません。」や「無効なアクティベーションコード」と表示され、アクティベーションが行えない場合は、次の流れで確認を行います。

1)アクティベーションコードの入力を確認する
2)パソコンの日付を確認する

1)アクティベーションコードの入力を確認する
 以下の点に注意して、再度アクティベーションコードを入力します。
 ※アクティベーションコードは、「-」(ハイフン)を含めて23文字です。
【例】01234-56789-ABCDE-FGHIJ
 ※すべて半角で入力する。「2」と「Z」、「5」と「S」、「8」と「B」、「U」と「V」など、よく似た文字に注意する。

2)パソコンの日付を確認する
 お使いのパソコンの日付と実際の日付が異なる場合、正常にアクティベーションを行えません。
 お使いのパソコンの日付けが実際と異なる場合は修正してから、アクティベーションを行ってください。

パソコン総合セキュリティサービス : 追加の端末や再度ダウンロードするにはどうしたらいいですか。

各種設定ページの「パソコン総合セキュリティサービスのお申込み・解約」メニューで、アクティベーションコードとダウンロードサイトを確認頂けます。
ダウンロードサイトから再度ダウンロードし、画面に表示されているアクティベーションコードを登録してご利用ください。

追加の端末でご利用いただく場合も、同じダウンロードサイトからご利用になるプラットフォームに応じてダウンロードしていただく事が可能です。

パソコン総合セキュリティサービス : 既にサービスをインストールした端末のうち、1台分を他の端末に変更したいのですが、どうしたらいいですか?
「サービスを使用しなくなる端末のソフトウェアをアンインストールしていただき、新たに使用したい端末でインストールを行い、アクティベーションを行ってください。
アクティベーションコードの設定されている端末が5台以内であれば、端末を変更していただく事が出来ます。」
パソコン総合セキュリティサービス : 保護者による管理の機能(ペアレンタルコントロール)では、どんなことができますか?
保護者による管理の機能では、コンピュータのユーザアカウントごとに以下のような制限を適用することで、コンピュータおよびインターネットの使用時の悪影響から子供や青少年を保護することができます。
【制限する内容】
・長時間コンピューターやインターネットを使用することを防止できます。
・特定のWeb サイトで時間やお金を費やしたりすることを防止できます。
・アダルト Web サイトへのアクセスを制限することができます。

【Windows版の機能】---------------------------------------------------

 ・コンピュータの使用時間の制限
 ・起動・使用できるアプリケーションの制限
 ・インターネットの使用時間の制限  ・閲覧可能なWebサイトを制限  ・インターネットからダウンロードできるファイルの制限  ・インスタントメッセンジャーを使ったやりとりの制限  ・ソーシャルネットワークサービス(Facebook、Yahoo、Twitterなど)を使ったやりとりの制限  ・設定した個人情報の送信の制限  ・特定のキーワードおよびキーワードの組み合わせが送信されるデータ中に含まれていないか監視

【Mac版の機能】------------------------------------------------------

 ・インターネットの使用時間の制限
 ・閲覧可能なWebサイトを制限
 ・インターネットからダウンロードできるファイルの制限
 ・ソーシャルネットワークサービス(Facebook、Yahoo、Twitterなど)を使ったやりとりの制限
 ・設定した個人情報の送信の制限
有害サイトブロックサービス : 規制をかけずに通常どおりにインターネットの閲覧をする事は可能ですか?
保護者が事前に設定したパスワードを入力すると、規制のON/OFFを切り替える事が可能です。
有害サイトブロックサービス : 子どもが設定を勝手に変更したり、プログラムを削除したりできないのでしょうか?
設定の変更、プログラムの停止、プログラムの削除には、すべて保護者が事前に設定したパスワードが必要となります。
有害サイトブロックサービス : どうしても見たいサイトが規制されてしまったり、見せたくないサイトが表示されたりすることがあります。データベースに追加、削除を行う事は可能でしょうか?
パスワードを入力し、「使い方の設定」画面から規制する URL のリストや、許可する URL のリストを追加する事が可能です。また、追加する URL の数に制限はありません。ご家庭ごとのアクセスポリシーに応じてご利用ください。
有害サイトブロックサービス : パスワードを忘れてしまった場合には、どうすればよいですか?
お客様のご本人確認を行わせていただきます。お電話にてサポートセンターまでご連絡ください。
有害サイトブロックサービス : ブラウザからのファイルのダウンロードを規制することは可能ですか?また可能である場合、対応するプロトコルは何ですか?
規制対象プロトコルは、HTTP,HTTPS,FTPoverHTTPの3つです。これらのプロトコルを使用してアクセスする場合には、ブラウザやソフトウェアの種類に関わらず、フィルタリングを行う事が可能です。ただしHTTPS、FTPoverHTTPに関しては、プロキシサーバを使用した場合のみフィルタリングが可能となります。
有害サイトブロックサービス : あるサイトにアクセスした際、別ウィンドウで表示される広告や、ページの一部にアダルト画像が貼り付けられていた場合などは、どのように動作するのでしょうか?
ベースとなるフレームセットのページが規制対象であった場合、ページ自体が表示されませんが、外部へのリンクなどで一部のフレームのみが規制対象となる場合、該当のフレームのみが規制画面になります。また、バナーなど画像ファイルのみが規制対象リンク先の場合、その画像だけが表示されません( Microsoft Internet Explorerであれば、×マークで表示されます)。独立したポップアップウィンドウの場合も同様の考え方となります。
有害サイトブロックサービス : 自動アップデートとは何のアップデートでしょうか?有効にする必要はありますか?
有害サイトブロックサービスプログラム自体のアップデートを指しております。プログラムの機能拡張やセキュリティなどに関する修正が発生した場合、プログラム自身をインターネット上より自動的にダウンロードし、更新する機能を備えております。それほど頻繁に更新する事はありませんが、有効にして頂くことをご推奨いたします。
有害サイトブロックサービス : 保護者用のパスワードを変更する事は可能ですか?
クライアントの設定画面より、パスワードの変更が可能です。
パスワードを変更する場合には、インターネットへの接続が必要です。なお、パスワードは半角6文字以上、12文字以下の英数字を指定してください。
有害サイトブロックサービス : 家族の中で別々のアクセスポリシーを設定する事はできますか?
可能です。起動時に各利用者のパスワードを入力する事で、個別の設定で利用する事ができます。
有害サイトブロックサービス : ルータのファイアウォール機能を使用しています。フィルタリングサービスを利用する際、変更などは必要でしょうか?
本サービスでは、データベースへの問合せも通常のWebアクセスと同じポートを使用しております。従ってファイアウォールなどをご利用いただいている場合でも、特別な設定は必要ありません。
有害サイトブロックサービス : ウイルス対策ソフトを使用しています。動作に問題はないでしょうか?
相性により、正常に動作しない事があります。詳しくは動作環境をご覧下さい。
有害サイトブロックサービス : URL フィルタリングを行うソフトを使用しています。併用する事は可能ですか?
相性により、正常に動作しない事があります。詳しくは動作環境をご覧下さい。
有害サイトブロックサービス : サービスを利用する事でWEBの閲覧速度が遅くなったりする事はないのでしょうか?
WEBの表示を行う前に規制有無を確認するため、画像が多く貼り付けられたページなどでは若干表示速度が遅くなる場合があります。しかしながら、規制有無の確認には100分の3~4秒程度の時間しか要さないため、通常の閲覧において明らかに遅くなったと感じるようなことはありません。
有害サイトブロックサービス : オンラインゲームの利用に影響が出る事はありますか?
「ゲーム」カテゴリを規制対象とした場合には、ゲームが実行できない場合や、オンラインゲームのサイトにアクセスできない場合があります。「ゲーム」カテゴリを規制対象から解除して頂ければ、影響が出る事はありません。
有害サイトブロックサービス : PCを買い換えた場合にはどうすればよいですか?
新しいPCに再度プログラムをインストールしてください。
「インターネットサービスの各種設定変更&オプション申し込み」から基本アカウントでログインしていただき、有害サイトブロックサービス内の「ダウンロード先」リンクから専用プログラムをダウンロードして再インストールしてください。
契約時にご案内したシリアルキーと、これまでご利用していた管理者パスワードを入力していただければそのままご利用可能です。
有害サイトブロックサービス : インストール後にPCを再起動しないとどのような問題が発生しますか?
インストール後にPCを再起動しないと、ネットワーク接続が一切できない問題が発生する場合があります。インストール後は、必ずPCの再起動を行ってください。
ホームページウイルスチェックサービス : 2人で一台のパソコンを共有する場合は?
ログインするユーザーを分けている場合はユーザーごとに設定が必要です。
ホームページウイルスチェックサービス : ホームページの表示が遅くなった気がします。
ホームページの表示の前にサーバでウイルスチェックを行うため、サービスを利用しない場合と比べて表示が遅くなることがあります。
ホームページウイルスチェックサービス : ホームページが正しく表示されません。
閲覧しているホームページのサイズが大きい場合、ウイルスチェックや通信に時間がかかるため、ブラウザがタイムアウトしてしまうことがあります。
ホームページウイルスチェックサービス : ウイルスチェックの対象は何ですか?
HTTP(ホームページ閲覧に利用)というプロトコルで接続したホームページがウイルスチェックの対象です。
HTTP以外(HTTPS、FTPなど)のプロトコルは対象外です。
ホームページ接続時のアドレス(URL)の先頭が”HTTP”で始まっていれば、HTTPで接続していますので、ウイルスチェックの対象となります。

HTTPS:暗号化通信に利用  FTP:ファイル転送に利用
ホームページウイルスチェックサービス : 接続したホームページがウイルスチェックされたかどうかはどのように確認できますか?
ウイルスを全て駆除したページに対しては、 メッセージ等が付きませんので判別できません。ウイルスが駆除できない場合は、アクセスを中止し、アクセス不可のメッセージをブラウザ上に表示します。
ホームページウイルスチェックサービス : ホームページ経由でのウイルス感染は過去にどういったものがありましたか?
過去の代表的なウイルスには、NimdaやCoderedがあります。
ホームページウイルスチェックサービス : 新種のウイルスは駆除されますか?
最新のウイルス定義ファイルを1時間毎に更新していますので、最新のウイルスにも迅速に対応できます。
ホームページウイルスチェックサービス : 利用する際に注意する事はありますか?
HTTPと呼ばれるプロトコルについてウイルスチェックを行っている為、このプロトコルを利用する通信ソフトウェアが正常に動作しない場合があります。
hotmailをOutlookExpressで利用している場合サービス設定を参照してください。
ストリーミングが再生できない場合は、ストリーミング配信元のURLをプロキシを利用できない設定にしてください。
ホームページウイルスチェックサービス : ホームページを閲覧していないのに、アカウントとパスワードを要求するウィンドウが表示されます。
パソコン側でHTTP通信が行われると、アカウントとパスワードを要求するウィンドウが表示されます。この為、ホームページを閲覧していない時でも表示される場合があります。
ホームページウイルスチェックサービス : サービスを申し込む前に感染していた場合は削除されないのですか?
当サービスではホームページ閲覧時にホームページファイルに対してウイルスチェックを行う仕組みになっています。この為、お客様のパソコンがウイルスに感染していた場合は、駆除されません。
ホームページウイルスチェックサービス : ウイルス駆除されなかったページは2回目以降も表示されないのですか?
表示されません。目的のホームページ自体には、ウイルスが含まれたままになっているためです。
ホームページウイルスチェックサービス : 他のウイルスチェックソフトが入っていても問題はないですか?
基本的に問題はありません。念のためご利用のウイルスチェックソフトの仕様で、プロキシサーバ経由でも利用可能であるか確認してください。
ホームページウイルスチェックサービス : パソコンを変えた場合どうしたらいいですか?
買い替え等で、以前のパソコンを使用しない場合は以前のパソコンで利用していたIDとパスワードがそのままご利用いただけます。IDとパスワードは「各種設定変更」から基本アカウントでログインしていただき、ご確認ください。
パソコンを追加して使用する場合はホームページウイルスチェックサービスを追加でお申し込みください。
ホームページウイルスチェックサービス : プロキシサーバ経由だと表示されないページがありますが、どうすればよいですか?
安全なページであるとあらかじめ分かっている場合は、ブラウザの設定で「例外」欄にプロキシを使用しないURLを記入することで表示させることができます。
但し、設定されたURLはウイルスチェックされませんので、十分ご注意の上設定を行ってください。

【接続】

グローバルIPやプライベートIPとは何ですか?
グローバルIPアドレスとはインターネットの接続用に利用される番号で、0~255までの数字4つで構成されます。ICANNを頂点とした階層的な委譲関係によって世界的な管理が行われており、日本では日本ネットワークインフォメーションセンター(通称:JPNIC)にて管理されています。BAN-netでは、お客様がインターネットをされる毎にグローバルIPアドレスを動的割当しています。
プライベートIPアドレスとは、プライベートネットワーク(外部から利用できない社内LANなど)のアドレスとして使われます。
固定IPは使用できますか?
BAN-netでは使用できません。
ケーブルモデムはホームターミナルの近くに設置しなければならないのでしょうか。
ホームターミナルの近くである必要はありません。
設置希望場所を見積時にお申し出ください。
ケーブルモデムの大きさと消費電力を教えてください。
弊社ではメーカーの異なる数種類のケーブルモデムを使用しています。
そのためどのメーカーのケーブルモデムが設置されるかは分かりません。
詳しくはBAN-BANネットワークスメディア事業部までお問い合わせください。
(ケーブルモデムの指定は承っておりませんのでご了承ください。)
現在、使用している電話回線用やADSL用のモデムは使用できるのでしょうか?
専用の機器(ケーブルモデム)を使用いたします。従来のモデムは利用できません。
パソコンの設定はやってもらえるのですか?
アドレスやパスワードなど、設定情報をお知らせいたしますので、お客様で設定していただきます。 お客様宅へ出張しパソコンの設定を行うサービスにつきましては、サポート業者を紹介いたしますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
オンラインゲームは利用できますか?
IPアドレスはグローバルでUDPのプロトコルが通りますので、オンラインゲームも利用できます。 その他の詳しい事についてはゲームサイトの方へ直接ご確認ください。
IP固定サービスはありますか?
提供しておりません。
一般回線からのダイアルアップ接続サービスはありますか?
リモートアクセスサービス(無料オプション)をご利用ください。
弊社ホームページからお申し込みいただけます。
オプションのお申し込み
IPアドレスはローカル(プライベート)アドレスですか?
弊社のインターネットサービスはグローバルアドレスですので、インターネットの様々なサービスがご利用できます。
IPアドレスはどのように割り当てられますか?
DHCPサーバーより、1台のパソコンに対して1つのIPアドレスがパソコン起動時 (Macの場合はブラウザ起動時等) に動的に割り当てられます。2個目以降の割当てについては,追加IPアドレスの契約が必要です。
ケーブルモデムにIPアドレスが割り当てられるのですか?
割り当てられません。
ケーブルモデムにNATの機能はありますか?
無線ルーター内蔵モデムがございます。 月額利用料として、別途500円(税抜)いただきます。
ケーブルモデムとパソコンの電源は、どちらを先に入れるのですか?
ケーブルモデムです。ケーブルモデムの電源をONにして前面にある “POWER”と“CABLE”のランプが点灯したらパソコンの電源をONにしてください。
プロキシサーバーは設置していますか?
設置していません。
自宅の方でサーバーを構築できますか?
IPアドレスが動的に変化するため、サーバーは設置できません。
SSLは利用できますか?
ご利用いただけます。
パソコン2台目以降の接続の形態はどのようになりますか?
IPアドレスの追加を頂く場合と、ブロードバンドルータをご導入頂く方法がごさいます。
詳しくはこちらをご覧ください。
BAN-net サービス【接続編】
2台目のパソコンの具体的な設定方法はどのようになりますか?
特にございません。一台目と同様の設定をしてください。
ICQは使えますか?
ご利用いただけます。
メッセンジャーソフトは使えますか?
弊社センター機器にはファイヤーウォール等の制限はかけていませんので、ご利用いただけます。
インターネットに接続できません。
まずは、モデムをリセットさせてください。電源コンセントを抜き、しばらくしてからもう一度差し込んでください。
それでもインターネットに接続できない場合はサポートセンター(0120-86-2754)までご連絡ください。
モデムのリセット方法を教えてください。
モデムの電源コンセントを抜いてください。30秒ほど時間を空けてから、再度電源コンセントを差し込んでください。
ルータで複数台接続すると速度は遅くなりますか?
現在市販されているルータならば、ほぼ速度が遅くなるような影響はありません。
ケーブルモデムの電源は切ってもいいですか?
ケーブルモデムの電源は常にONでお願いします。
ケーブルモデムの設置場所を移動させたいのですが・・・
BAN-BANネットワークスまでケーブルモデムの移設工事としてご連絡ください。ケーブルモデムをお客様でお取り外しすることはご遠慮願っております。
追加接続申し込み完了後、複数台で同時にインターネットが出来ません。
ケーブルモデムの工事にはレベケーブルモデムのリセットを行うことで複数台の設定が有効になります。

<リセット方法>
ケーブルモデムの電源を抜きさしし、2~3分お待ちください。
ルータや無線LANを取り付けたり、ケーブルモデムに繋ぐPCまたはPCのLANアダプタを変えてからインターネットができません。
ケーブルモデムは繋がっているLANアダプタのMACアドレスを記憶します。ルータや無線LANを取り付けたり、ケーブルモデムに直接繋がっているPC本体またはLANアダプタを変えた場合にはケーブルモデムのリセットが必要です。

<リセット方法>
ケーブルモデムの電源を抜きさしし、2~3分お待ちください。
アンチウイルスソフトをインストール後、インターネットの通信速度が低下しました。
アンチウイルスソフトの機能によっては、インターネットの通信速度を低下させる場合がございます。
パーソナルファイアーウォール機能が付属している場合は、解除して問題が解決されるかご確認ください。

トレンドマイクロ社ウイルスバスターをご利用の場合はこちらのトレンドマイクロ社 のHPをご参照ください。

*弊社では、アンチウイルスソフトのサポートは行っておりません。詳細は各アンチウイルスソフトのメーカー各社へお問い合わせください。

メッセンジャーソフトを使って音声チャットやファイルの送受信が出来ません。文字のチャットは出来ます。
弊社側では特に制限を行っておりません。
お客様や、相手様側でファイアウォールやウイルス対策ソフトを設定されていることにより出来ないことがございます。
もしお客様側で心当たりが無い場合は、相手様側にもお確かめください。

※MSN Messengerの場合は、UPnP機能がPC側にインストールされていないと音声チャットを行えない場合がございますので、その際はPCメーカー様にご確認ください。

ルータ : ルータ(Router)って何?
ケーブルモデムとパソコンの間に接続することにより、1つのグローバルIPアドレスで、複数台のパソコンを同時にインターネットへ接続することが可能になります。また、家庭内の複数のパソコン同士でデータを共有したり、1台のパソコンに繋がれたプリンタを他のパソコンからも使用することができます。
ルータ : ブロードバンドルータ(Broad Band Router)って何?
CATVモデムやADSLモデムに接続するルータです。
ルータ : IPマスカレードとは何ですか?
1つのグローバルIPアドレスを複数のパソコンで共有する機能。家庭内のネットワークで使われる複数のプライベートIPアドレスを1つのグローバルIPアドレスに変換しインターネットに接続可能となります。
そのため、インターネット上からパソコンを見ると、1つのグローバルアドレスに変換されているため、家庭内のプライベートIPアドレスを振られているパソコンが、あたかも1台のパソコンからアクセスしているように見えます。
ルータ : グローバルIPとプライベートIPの違いは?
グローバルIPアドレスは、インターネットの世界で住所に相当し、インターネットに接続された機器に割り当てられたIPアドレスを指します。インターネット上で通信を行うためには必ず必要になります。BAN-netサービスでは、DHCPサーバーによるグローバルIPアドレスの自動割り当てになっております。
プライベートIPアドレスは、LAN(ローカルエリアネットワーク)で家庭内もしくは企業内などにおいて接続されたネットワーク内部の各パソコンに割り振るIPアドレスを指します。
ルータ : HUBとルータの違いは何ですか?
HUBをご使用の場合は、グローバルIPアドレスの契約が1つ(基本契約)の場合は、複数のパソコンを同時にインターネットに接続することはできません。ルータの場合は1つのグローバルIPアドレスの契約でも複数のパソコンを同時にインターネットに接続することができます。
ルータ : ルータの設定・接続についてサポートはありますか?
ルータの設定に関しましては、弊社ではサポートいたしかねます。各メーカーまでお問い合わせください。
ルータ : ルータのサポートはしてもらえますか?
接続設定等のサポートは行っておりません。メーカーまたは販売店等にご相談ください。
ルータ : どのルータがいいのでしょうか?推奨メーカーはありますか?
現在、多数のルータが市販されておりますが、BAN-netでは特に動作確認等は行っておりません。
ルータ : 今までのLANケーブルはそのまま使えますか?
現在、ケーブルモデムとパソコンを直接接続されている場合、LANケーブルはそのままお使いいただくことができますが、ルータとパソコン間の接続のためにLANケーブルが台数分必要となります。詳しくは、ご利用になるルータの取扱説明書等をご参照ください。
ルータ : 複数台接続すると、それぞれの速度が遅くなるのですか?
ルータの性能やご利用状況により異なります。
ルータ : ネットワークゲームやメッセンジャーソフトは使えますか?
ルータやアプリケーションの仕様により異なりますので、メーカーまたは販売店等にご相談ください。
ルータ : ルータを設置すると、パソコンの設定に変更は必要なのでしょうか?
ルータの仕様により異なりますが、ルータ側で適切に設定すればパソコン側の設定は従来のままで利用できるものがほとんどです。
ルータ : メンテナンス後に、モデムの再起動が必要な場合、ルータもリセットする必要がありますか?また注意点は?
ケーブルモデムの再起動を行う場合は、必ずルータの再起動もお願いいたします。注意点としましてはモデムの電源を先に入れ、次にルータの電源、最後にパソコンの電源となります。ルータの再起動に関しましては、ルータのメーカーにご確認ください。

【申し込み・工事】

BAN-BANテレビに加入していても、BAN-netを利用するには工事が必要ですか?
既存のテレビ配線はインターネット用に利用出来ません。保安器よりケーブルモデム設置場所までインターネット用同軸ケーブルを単独敷設します。(原則的には外壁露出配線となります。場合によっては、壁面にケーブル入線穴を開けることがあります。)
BAN-netのみの契約または工事は可能ですか?
可能です。
インターネットサービスを受けるためには、実際にどのような工事が行われるのでしょうか?
既存のテレビ配線はインターネット用に利用出来ません。保安器よりケーブルモデム設置場所までインターネット用同軸ケーブルを単独敷設します。(原則的には外壁露出配線となります。場合によっては、壁面にケーブル入線穴を開けることがあります。)
戸建でケーブルテレビに既に加入していますが、実際にどのような工事になりますか?
既存のテレビ配線はインターネット用に利用出来ません。保安器よりケーブルモデム設置場所までインターネット用同軸ケーブルを単独敷設します。(原則的には外壁露出配線となります。場合によっては、壁面にケーブル入線穴を開けることがあります。)
マンションでインターネット接続はできますか?
現在、BAN-BANテレビ加入者で、単独引込を行っている集合住宅については工事可能です。屋内配線の追加が必要なため再度、家主様の承諾が必要になります。共聴設備を利用した配線を行っている集合住宅または、ケーブルテレビ対応ではない集合住宅では棟内改修工事が必要です。ご利用の可否を調査しますので、弊社メディア事業部までお問い合わせください。詳しくはBAN-BANネットワークス(TEL 079-420-2527)までお問い合わせください。
マンションでケーブルテレビに既に加入していますが、どのような工事になりますか?
既存のテレビ配線はインターネット用に利用出来ません。ケーブルテレビ対応の集合住宅で単独引込を行っている集合住宅については工事可能です。屋内配線の追加が必要なため再度、家主様の承諾が必要になります。共聴設備を利用した配線を行っている集合住宅または、ケーブルテレビ対応ではない集合住宅では棟内改修工事が必要です。ご利用の可否を調査しますので、弊社メディア事業部までお問い合わせください。
詳しくはBAN-BANネットワークス(TEL 079-420-2527)までお問い合わせください。
BAN-netの申込み方法は?
BAN-netの既加入者の方は、BAN-net加入者専用ページにお申し込みのページがございますので、こちらからお申し込みください。お申し込みは、BAN-netをご利用になりたい月の前月20日までにお申し込みください。

※申し訳ありませんが、毎月21日以降のお申し込みにつきましては、翌々月の開始とさせていただきます。

【ホームページ開設】

ホームページを開設できますか?
開設できます。100MBの容量をご使用できます。
ホームページは持てますか? 商用利用は可能ですか?
基本サービスで100MBまでのホームページを開設することができます。
(弊社システムではファイル書きこみ単位は4kbyte単位となっております。ファイル転送前のお客様の換算とは異なる場合がございますのであらかじめご了承ください。)
商用利用は可能です。
自分のホームページを開設する場合のアドレス(URL)はどうなるのでしょうか?
ホームページのアドレスは、http://www.***.banban.jp/~xxxxxxxx となります。

赤字の部分はお客様によって異なるところです。xxxxxxxx はホームページアカウント名で当初弊社からお渡し致しますが、後ほどお客様自身で、他のお客様と重複しない別名を付けることが出来ます。

ホームページを作成したいのですが、CGIは利用できますか?
ご利用いただけます。ただし、他のお客様のご迷惑となるような使い方をされた場合は、弊社の判断により使用を停止させていただく場合があります。
ホームページを作成したいのですが、SSIは利用できますか?
ご利用いただけません。
ホームページを作成したいのですが、ASPは利用できますか?
ASPはマイクロソフト社独自の技術で弊社サービスに於いては使えません。
ホームページを作成したいのですが、PHPは利用できますか?
ご利用いただけません。
ホームページを作成したいのですが、暗号化通信(https://~)は利用できますか?
ご利用いただけません。
ホームページを作成し、サーバーにファイル転送を行ったがページが見つかりませんと出ます。
  • ファイル転送を行うフォルダはpublic_htmlになっていますか?
    →public_htmlの中にファイルを転送してください。
  • トップページのファイル名は、index.html(またはindex.htm)となっていますか?
    →トップページのファイル名をindex.html(またはindex.htm)とすると、お客様のホームページアドレスを入力するだけでホームページが表示されます。
(【ご契約のお知らせ(別紙)】「(8)ホームページアドレス」)
ホームページの開設方法については「ホームページの開設方法」をご参照ください。

【モバイルサービス】

モバイルサービスとはどういうサービスですか?
ウィルコム「AIR-EDGE」(エアエッジ)のPHS通信を利用して無線でインターネットを楽しめるサービスです。
モバイルサービス : 通信速度はどれくらいですか?
AIR-EDGEのお申込みコースによって異なります。
ウィルコムのデータ通信方式には大きく「パケット方式」と「PIAFS方式」があります。パケット通信では最大で408kbpsの通信速度を実現します。
モバイルサービス : BAN-netメールアドレスに届いたメールを閲覧したり、送ったりすることは可能ですか?
可能です。ご自宅でご利用いただくのと同じ設定方法でご利用いただけます。
モバイルサービス : ノートパソコンを持ってないと利用できないのでしょうか?
パソコンと、AIR-EDGEの接続用専用端末をご用意ください。
パソコンはデスクトップパソコンでもご利用いただけますが、モバイルサービスは主に外出先でのご利用に便利です。
モバイルサービス : ケーブルモデムとモバイルサービスを1台のパソコンで兼用できますか?
可能です。但し、AIR-EDGEの接続用専用端末が接続可能かをあらかじめご確認ください。
モバイルサービス : 1つの契約で同時に複数の端末から接続できますか?
はい、できます。
モバイルサービスのみ契約したいのですが、可能ですか?
申し訳ございませんが、モバイルサービスのみのご契約は行えません。BAN-netのオプションサービスとなります。
モバイルサービス : 利用可能なエリアは加古川、高砂市、稲美市、播磨町だけでしょうか?
全国どこからでもご利用いただけます。
モバイルサービス : A&B割とはなんですか?
ウィルコムでAIR-EDGEの 「ネット25」「繋ぎ放題コース」「パケコミネット」をご利用のお客様が、BAN-netの接続サービスと併せてご利用の場合、AIR-EDGEの月額基本料金(ウィルコムからの請求分)が割引となる特典です。
モバイルサービス : AIR-EDGEの申し込み方法を教えてください。
AIR-EDGEは専門ショップもしくは家電量販店等でお申込みください。
※既にご利用中の方は不要です。
モバイルサービス : AIR-EDGEなどの料金の支払い方法はどうなりますか?
AIR-EDGEのご利用料金は、ウィルコムへお支払いください。お問い合わせはウィルコムのお問い合わせ窓口へお問い合わせください。
モバイルサービス : 申し込みから利用までどのくらいの期間が必要ですか?
BAN-netモバイルサービスへのお申込みは、BAN-netのホームページからお申込みいただけます。
お申込み後、完了メールが届き次第ご利用いただけます。
AIR-EDGEのお申込みにつきましては、ウィルコムのお問い合わせ窓口へお問い合わせください。
モバイルサービス : ダイヤルアップ接続アカウントはどのようなものになりますか?
AIR-EDGEの場合:ユーザID@airh.banban.jpとなります。
お申込み完了後1時間ほどでお手元にメールが届きます。届き次第、サービスがご利用いただけます。
モバイルサービス : リモートアクセスのIDパスワードとは異なるのですか?
異なります。モバイルサービス専用の接続IDとパスワードが必要になります。
ページの先頭に戻る