※不正書き込み対策の為、当月の記事にしかコメントが出来ません。

今日のキラリストさん

今週もお聴きいただきありがとうございました!

今日のキラリストさんは、株式会社AsMamaの取り組み「子育てシェア」を広める
ママサポーターとして活動されている、金子裕里加さん。


子育てシェアとは、SNSのような専用のアプリを利用して
子どもの預かりを支援するシステム。

金子さんは、4年ほど前に子育てシェアを知り、
保育園やファミサポなど色々な託児サービスがある中で、
利用するための事前の手続きは、預ける相手との面談を
済ませておけばOKというシンプルさに惹かれたそうです。

もともと、神奈川から始まった子育てシェアは、関東を中心に広がっていて、
東播磨でも登録者は増えているものの、実際の利用はまだなされていないのでは
と金子さんは感じているそう。

子育てシェアは、1時間500円の謝礼を基本としていて、
お友だちとの登録がお勧めと金子さん。
その理由は、預かりに対して保険がつくということ。
子どもを預かると、「ケガをさせてしまったら」という心配がつきものですが、
子育てシェアを利用しての預かりであれば、安心です。

金子さんは、
「託児施設には、それぞれの良さがある。選択肢の一つに子育てシェアを
 入れてもらえれば。そして、ママサポーターだから、出来ることがある。
 何かやりたいお母さん大大大募集です!」
と話してくださいました。


子育てシェアWebサイト
http://asmama.jp/
2019年06月08日(土)   No.16718 (Fine Day!)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
投稿キー ナニ・ュ。シを右に記入して下さい
Pass

No. PASS
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能


+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]




+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41
Copyright (C) BAN-BAN Networks. All Rights Reserved.