※不正書き込み対策の為、当月の記事にしかコメントが出来ません。

バンディブレイカーズ2019〜新なる風06〜

MF 中條 直哉(ナカジョウ ナオヤ)選手

自ら元気よく挨拶してくる選手に今まで何人出会っただろう、
いや彼が初めてかもしれない。

まだ加古川で生活して4日目、右も左も分からない状況で
1人でBANBANにやって来てくれた。

もともとはイタリアンというB級グルメが
有名な新潟は長岡市出身、高校は石川県の星稜高校、卒業後は名古屋へ進学する。
そして3月には大学の卒業式を控える。

高校時代に対戦したハラちゃんを覚えているところは研究熱心か、
それともハラちゃんが化け物だったのか、それとも...両者にしておこう。
その後、東海2部リーグの長良クラブ、名古屋クラブを経て
バンディオンセ加古川を選んだ。そう、選んだのだ。
昨年、長良川陸上競技場での地域チャンピオンズリーグ、
対アルティスタ戦を観戦しバンディのサッカーに魅了され、知人に聞いて回り
連絡先をゲット、バンディの門を叩いた。

ポジションはディフェンシブハーフ、ライバルがてんこ盛りである。
また左右のサイドバックにも興味を示す。利き足は右だが左で蹴るのも好き、
武器はスタミナ、走る事。

まだ22歳という若さを武器でもある、関西という独特な土地に馴染み、
先輩から多くの者を学びチームで活躍してほしいと願いたくなる選手だ。

あだ名は、ナオかジョーだったが、ナオはもう居るね?と問えば、
「じゃ、ジョーで」みなさん、ジョーでよろしくお願いします!

昔、ジョーショージ 今はグランパスのジョー、
そして加古川にジョーあり、オフェンシブの姿勢でジョーGO!!!
2019年02月25日(月)   No.16510 (○じもラジ::平野 智一(月))

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
投稿キー ナニ・ュ。シを右に記入して下さい
Pass

No. PASS
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能


+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]




+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41
Copyright (C) BAN-BAN Networks. All Rights Reserved.