※不正書き込み対策の為、当月の記事にしかコメントが出来ません。

今日のキラリストさん

今日もお聴きいただきありがとうございました!

今週のキラリストさんは、加古川市の市民劇団
劇団ここからのメンバー・田口陽子さんです。

1986年8月の創立以来、加古川市で活動を続けている劇団ここから。
田口さんは、1996年に入団し、現在まで活動を続けられています。

物心ついたときからお芝居に興味があったという田口さん。
将来はお芝居をしたいという思いはあったものの
当時、芸能界は特別な世界で親御さんにやりたいと言い出せず、
短大卒業後には地元で就職されました。

その後、結婚してお子さんにも恵まれた田口さんでしたが、
3人目のお子さんが生後3ヶ月のときに突然亡くなってしまいます。
昨日まで目の前にあった命が突然なくなってしまうという出来事から
「一年後があるのは当たり前じゃない。今やりたいことは、今やらなくては」
という思いを強くされました。

それまでお芝居に興味があったけれど踏み出してこなかった田口さんでしたが、
この出来事を機に、劇団ここからに入団。
遅いスタートだったけれど、やれることがとても楽しいそうです。

今後の目標は、舞台監督へのチャレンジ。
先日、ある舞台で舞台監督を頼まれ、やってみたところ、
講演を滞りなく終えるのに大切な役目だと実感されたのだとか。
他の劇団の舞台に出る機会も増え、経験も積まれてきた今、
ちゃんと勉強したい、と笑顔で語ってくださいました。


田口さんの所属されている、劇団ここからの定期公演が行われます。
劇団ここから第33回公演「キネマの天地」
10月21日(日) 加古川市民会館 小ホールにて、13時30分開演

田口さんも、主要な役どころで出演!ぜひお出かけください。
2018年10月06日(土)   No.16249 (Fine Day!)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
投稿キー ナニ・ュ。シを右に記入して下さい
Pass

No. PASS
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能


+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]




+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41
Copyright (C) BAN-BAN Networks. All Rights Reserved.