※不正書き込み対策の為、当月の記事にしかコメントが出来ません。


#18 MF 石山 大地(イシヤマ ダイチ)選手

#25 MF 望月 雅稀(モチヅキ マサキ)選手

〜ダイチーとモッチー〜

ダイチ選手は昨年の2月以来、モッチー選手は今年の2月以来。
ともに2度目の出演。ともにサッカー名門校出身者。

パーソナルな部分にスポットを当ててみることに。
ダイチ選手は千葉県出身で埼玉の高校に進学。新潟を経てシンガポールを経て
加古川にやってきたバンディ2年目。
モッチー選手は埼玉県富士見市出身で東京の高校に進学。名古屋を経て加古川に、
バンディ1年目。でも学年はモッチー選手が1つ上。
ともに夏の思い出は、、、サッカー。マジメかっ!

ダイチ選手は暑さを苦手とするもシンガポールの常夏気候、
カラッとした暑さは肌に合ってたそうだ。そこで食べた
チキンライスの美味しさが今でも忘れられないとか。
日本のそれとは異なるそうなので一度食べてみたい。

モッチー選手は自分の故郷を自慢したがらないが、富士見市って
名前がかなりイケてる。電車で片道1時間をかけて通学。
サッカーづけゆえに夏祭りの思い出もそれほどないのか。
ならば8月5日の加古川まつり花火大会を是非見て欲しい。
現在は介護施設で仕事に就く。人生の先輩から多くを学ぶことができる
恵まれた環境。

ともに仕事で長期休暇を取得できない状況だが、
自分を信じ、チームを信じて戦っている。

ダイチ選手は定位置を確保し、決勝点を挙げるなどの活躍を見せる。
モッチー選手はベンチに必ず呼ばれいつでもスタンバイオッケーの状況だ。

なんだかんだでバンディには二人のように
学生時代ハイレベルな環境でプレーをしてきた選手がいる。

二人の真面目さが今のバンディオンセ加古川の強さに
繋がっていることは間違い無いだろう。

怪我なく今シーズン戦い抜いてほしい。
2018年07月30日(月)   No.16030 (○じもラジ::平野 智一(月))

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
投稿キー ナニ・ュ。シを右に記入して下さい
Pass

No. PASS
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能


+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]




+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41
Copyright (C) BAN-BAN Networks. All Rights Reserved.