※不正書き込み対策の為、当月の記事にしかコメントが出来ません。

バンディ・ブレイカーズ2011 GOAL.34

橋本雄二監督

監督、ついにこの時がやってきましたね。

バンディオンセ加古川がプロチームだった年、
素晴らしい戦力がありながらも勝負の怖さを痛感した
北九州での決勝大会以来です。

その時は強化部長としてチームに帯同されていましたね。
パルセイロに逆転勝利し、他のチームの勝敗で
最後のステージに進めるかどうかの状況、
やはりそんなに甘くはありませんでした。

人目をはばからず泣いていたある選手の姿、
今でもはっきり覚えています。



アマチュアから再出発。
当然プロから残留する選手はほんのわずかでした。
リーグ開幕し
絶対王者を誇ったチームが、ギリギリの戦いで勝ち負けを繰り返す。
頭では分かっているけど、監督は悔しかったはず。
僕は相手チームには「いつか見てろ」という思いでした。


アマチュア2年目、関西リーグ1部残留を決めながらKSL杯優勝。
確実に結果を残してきました。

それからチームは解散の危機を回避、
監督とコーチが考えすぎて熱を出しながら、しんどさを顔に一切出さず
駆けずり回り、沢山の方のご協力を得ることが出来、
今のチームが存在します。ほんまに感謝です。

一歩一歩進んで、
今年はリーグ2位、とうとう決勝大会の切符を獲得、
奇跡としか言いようがない、
でも僕は手繰り寄せたんだと思います。

そしてまたやってくれそうな気がするのは僕だけでしょうか。
微妙なバランスで成り立つ選手間がスパークを起こすような気が。


祈るは無事に全員が会場に到着、
そして無事に加古川に帰ってくること。
3番勝負、橋本大内のゴールデンコンビで乗り切ってください!!

ではまた
2011年11月17日(木)   No.6752 (○じもラジ::平野 智一(月))


No. PASS
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能


+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]




+++ RADIO TOP +++

[Admin]   [TOP]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41
Copyright (C) BAN-BAN Networks. All Rights Reserved.